7/6(3)

非開催

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 今節は新エンジンの1節目。今後も注目したいのはやはり、原田幸哉が乗る51号機。強力に伸びるわけではないが、スリットの足やターン回りが上々だ。優出組では西山貴浩の50号機、小池公生の22号機も動きはいい。

 地元勢では原田幸のほか、岡本大も優勝戦に勝ち上がった。準優11Rは6コースから攻めて2着。大村では19年10月以来の優出となった。レース後は「うれしいですね」と喜んだ。優勝戦は6枠。「スタートを行って頑張りたい」。今度も大外から全力を尽くす。

 一方、長崎のフレッシュルーキー・町田洸希は準優10Rで4着。「スタートは途中で様子を見てしまった。それがなければもう少しいい展開になったかも」と悔しがった。それでも駆る15号機には「準優メンバーに競り勝てたし、合わせられたと思います」と感触は悪くない。最終日は2、11Rの2走で上位を目指す。

 終盤に来て上向いたのは横田茂だ。序盤からターン回りが物足りなかったが、4日目6Rは小池哲也に競り勝ち3着。「ペラをちょっとやっていったのが良かったのか、乗れるようになっていた」。もともと直線は悪くなかっただけに、楽しみのある舟足になってきた。レース後は「感触が良くなっていたし、もう少しターン回りをしっかりさせたい」とすぐに試運転へ。最終日は3、9Rの2走で3、4枠。センター枠ならどちらも面白い。

7R…西野が一気に逃げる。相手は篠崎。1ー5ー23の2点。

3R…横田茂の強襲。3ー4ー流し、3ー6ー流し、3ー1ー流し計12点。