12/6(1)

開催中

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 上滝和則がファイナルに進出した。準優10Rは5枠で登場。展示は3コースだったが、本番は2コースまで動いた。コンマ12と仕掛けを決めて1番差しから2着に踏ん張った。12R優勝戦は4枠。5枠の藤丸光一とベテラン2人が、進入の鍵を握る。
 田川大貴が、準優12Rで2コース差しを決めて、優勝戦3枠を手に入れた。通算7度目、大村は今年3度目の優出となった。好素性機の57号機に「合えば、足は全体にいい。伸びを求めることも考えます」と気合が入る。上滝、藤丸がコースを動いて、内の進入が深くなれば、チャンスが生まれる。デビュー初優勝に向けて、果敢に攻める。
 渡辺優美が気持ちを切り替える。準優11Rは2枠。6枠の藤丸光一がスローに動いたが、枠を主張した。しかし、スタートでコンマ29と遅れて、1Mは引き波にはまり6着。「足は普通かな。先行したら悪くない」とコメントは控えめだが、実戦足は軽快。最終日は6、11Rの1、2枠。連勝で締めて憂さを晴らす。
 三浦永理は準優11Rで4着と、連勝は4でストップしたが、スリットの動きは変わらず強め。「行き足から伸びはいいけど、乗り心地が良くないかも」。調整はまだ少し必要。最終日は6、10Rの5、1枠。前半6Rはイン渡辺との攻防戦に注目したい。

7R…山崎が的確に押し切る。1ー5ー3、1ー3ー5の計2点。

4R…藤崎が5コースからまくる。5ー6ー流し、5ー4ー流し、5ー1ー流し。