5/22(0)

開催中

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 今節は120期の佐々木完太が躍動しているが、A2級も出走可能なGⅡは若手にとっては願ってもない腕試しの場。124期の佐藤航は「A2だし、(正規あっせんの中で)登録番号も一番下で、大村も今回が初めて。僕は挑戦者ですから」と話していたが、1枠の4日目6Rを逃げ快勝。GⅡ初勝利を挙げた。「GⅠにとっておきます」と水神祭はお預けとした。今節は予選敗退に終わったが、さらに上の舞台での活躍を楽しみにしたい。

 一方、ベテランでは金子猛志が4日目1、3着にまとめた。予選突破はならなかったが、後半7Rは3コースからまくり差して、逃げた村岡賢人をとらえかけた。「もうちょっと腕があったら入っていたんだろうけどね」と笑ったが、見せ場十分だった。駆る25号機は素性がいいが、しっかりパワーを引き出している。「前検に大きくペラはたたいた。そこから少し回らなくなっているので調整はしている。エンジンはずっといいよ」と舟足は好感触のまま。5日目は3、7Rの2走で2、5枠。波乱演出に注意したい。

 さて、シリーズは勝負どころ。準優組では北川潤二が面白い。4日目2着2本にまとめ、予選を17位でクリア。好素性の17号機には「全体にまとまっている」と手応えをつかんでいて、レース足は良好。準優10Rは6枠だが「ダッシュに出ることはない」と進入からかき乱してくる。1つでも内のコースが取れれば、上位争いは可能だ。

4R…未勝利の下條が意地でも逃げる。1ー2ー34、1ー3ー24の計4点。

6R…下出が強攻策で突破を図る。5ー1ー流し、5ー3ー流し、5ー6ー流し計12点。