4/14(水)

非開催

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 今節はダブルエース機の近江翔吾と西野雄貴が予選突破ならず、GⅠは機力だけでは活躍が難しい。調整力はもちろん、旋回力やレースの流れなど、いくつも条件をクリアすることが求められる。

 地元のエース、原田幸哉がエンジンの立て直しに成功、準優突破を果たした。予選ラストの4日目4Rは2着に踏ん張った。「3日目までと比べたら、進み具合が違う。かなり良くなっている。クランクシャフトの高さを調整して回転の上がりが速くなった。それでもまだ、いい人と比べたら足は劣勢」。まだ調整の手を緩めない。準優10Rは6枠。ピット離れも含め、展示の動きに目が離せない。

 海野康志郎も予選ラストの4Rを6コースから4着に入り、予選を15位で通過した。「成績をまとめられているってことは、レースに必要な何かがあるってことなのかな。スタートは集中して行けている」。3日目までは舟足に不満をこぼしていたが、今節は展開が向くレースが多く、リズムはいい。準優9Rは5枠から流れをつかむ。

 一方、榎幸司は4日目3Rで6着に大敗して、準優入りを果たせなかった。「4日目はスタートが行けなかったし、1Mも自分の失敗です。慌ててしまった」と肩を落とした。4日目も1Rが始まる前に、1人でスタートの練習を繰り返す姿があった。エンジンは悪くなかったが、今節は展開が良くなかった。悔しさをばねに5日目4、8Rで憂さを晴らす。

 

5R…西野の先手を取って逃げ飛ばす。1ー2ー4、1ー4ー2の2点勝負。

7R…益田が4カドから攻め込む。4ー5ー流し、5ー4ー流しの計8点。