ボートレース大村トップ > 今節の展望

今節の展望

実力拮抗の混戦シリーズ谷村、市橋が大村初制覇へ挑戦!

 

前回8月の短期戦では低調機に苦戦した谷村一哉(山口)が、そのリベンジも込めて力が入る。当地では優勝こそまだないが、10回の優出歴がある。10月宮島で今年4回目の優勝を決めており、クラシック出場を狙ってどこまで優勝回数を伸ばせるかにも注目だ。

市橋卓士(徳島)も当地で複数回の優出歴があるが、優勝はまだない。近況はパワー戦に復調ムードもあり、ここも力強く優勝戦線を突き進む。

矢後剛(東京)、鳥居塚孝博(群馬)、高橋正男(兵庫)は手堅いレース運びが持ち味で、優勝争いがもつれるなら強さを見せる。

破壊力があるのは別府昌樹(広島)、杉山貴博(東京)、是澤孝宏(滋賀)で、モーターが仕上がればシリーズリーダーの座を一気につかみ取る。

西野雄貴(徳島)は1月からのA1級初昇級も決めており、さらなるステップアップへ気合が入る。A1級復帰こそ逃した高濱芳久(広島)だが、8月以降に2優勝とペースを上げてきている。地元からは中村辰也(長崎)が奮起する。今年大村で2回優出しており、地の利を生かして今度こそ初優勝を決めるか。