9/29(4)

開催中

ボートレース大村トップ > お客様との意見交換会 > 詳細

お客様との意見交換会

令和元年度第2回「お客様との意見交換会」実施報告

実施日 令和元年9月29日 14:00〜15:00
テーマ 「ファンサービス」「イベント」「その他」
参加人数 女性限定3名のお客様
内容 今回は、女性限定による3名のお客様にご参加いただきました。女性からの目線で「ファンサービス」や「イベント」「その他」についてのご意見などをいただきました。

A様

イベント席
お笑いが好きで、以前は日曜日に良くボート場に来ていたが、イベント観覧時に少し席を離れたら、学生や子供さんが座って席がなくなる。
現在は土・日・祝日及びG?以上は10時開門で一般戦の平日は12時開門としています。基本的にはビックレースや土・日等にイベントがあるときは10時開門にしています。有名なタレントが来れば来るほど早くから並ばれますが、我々も舟券を購入していただくお客様には特別に優先観覧席を設けています。今は3千円から5千円の舟券購入の方を優先的に20人〜30人分の席を確保しています。
確かに舟券を購入せずにそのまま帰られるお客様がいらっしゃいますが、そういうことでは我々にとっても良くありませんので、舟券を購入していただいた方のために最前列に特別席を設けようということで実施しています。
日韓交流
ボートレースを通じて日本と韓国の交流会はないのですか。
2008年にスポーツ紙の企画として、韓国ボートのレーサー6人がボートレース大村でエキシビションレースを開催しました。その後は特に実施しておりません。

B様

イベント席
ウェルカムキャンペーン時に選手と座席の間が狭かったのでもう少しどうにかならないか。
座席に座っていても座席間を慌てて通ったりする人がいて危ない。
フードコートメニュー
佐世保バーガーのハーフバーガーセットを販売してほしい。
店舗の話によると、現在のハーフバーガーセットはスペシャルバーガーなので、結構コストがかかり販売はできないとのことです。ただ、チーズバーガー等であればできるかもしれないとのことでしたので、今回、ご要望がありましたことをお伝えします。
イベント情報
もうちょっとSNSを有効活用してもらいたい。
イベントなどもSNSとかを活用したら簡単に知れるようになり、わかりやすくなると思うし、URLを開いてから何回も入っていかなければいけないので、開く回数を最小限にしてすぐ見れるのが理想です。
本場イベントは流していません。ツイッターについては、基本的にレースに関することに活用しており、ユーチューブでもパチスロライターのイベントなどは率先して流しています。
インスタについては、ご意見いただきましたとおりだと思いますので改善を考えます。ただし、「インスタ」や「ツイッター」のお客様も9割以上は県外の方が多く、場内イベントばかりに特化してしまうと、ほとんどの方に興味が無い情報を発信してしう恐れがあり、大村ボートの「インスタ」や「ツイッター」から離れてしまうという心配もあります。そこはバランスを取りながら実施していきたいと思います。

C様

有料席等
レディースカップル席や有料の特別観覧席は14時から営業ということで、14時前からエスカレーター前に並んでいますが、時間になって入れるようになった時に、並んでもいない人が階段を駆け上がり先に入るので、順番を先にとられる。揉め事になったこともあるのでどうにかならないですか。
階段を駆け上がる方で、一般席の席取りをするお客様もいらっしゃいますので見極めがつかない現状があります。14時開放ですが、今後の状況によって10分程前に開放して有料席前に並んでいただこうと思います。
平日は14時開門なので、開門と同時にそのまま特別観覧席まで行くことができるので並ぶ必要はありませんが、土・日やビックレース時は早めに入口まで並ばせるか、多いようでしたら制限をかけたりするよう検討してまいります。
新聞掲載
スポーツ新聞でボートレースのところを見ますけど、ギャンブルファン的なところもあってわかりづらい。初心者でもわかりやすく載せてもらいたい。
スポーツ新聞については、ボートレース経験者向けの対象で作られていますので、少し専門的な情報が中心になるかと思います。お客様からのご意見はお伝えますが、民間業者が作製しておりますのでご理解いただきたいと思います。
また、ボートレース大村独自で初心者向けの出走表を作っています。これは本場とブルードラゴン及び前売場外おおむらに置いていますので、是非、ご覧いただければと思います。
その他
選手を目指していますが、大村で選手になるための試験があったら是非行きたいと思います。
告知不足で申し訳ございません。現在、夏休み期間の8月の日曜日に15歳から29歳の長崎県内の方向けに、ボートレーサー体験研修を昨年から実施しています。内容は過去の問題の筆記試験と実際の器具を使用した一部の体力測定です。また、最近ボートレーサー養成所を卒業した長崎支部のレーサーやトップレーサーなどを交えて、養成所に入る前の話やアドバイス等を行っています。1年に1回の実施ですが、よろしければ来年夏のご参加をお待ちしております。
是非、選手になって大村のスターになっていただければと思います。応援しております。
場内施設
ギャンブル場など興味がある人しか来ないだろうけど、ボートレース大村はトイレや他設備などもいつも綺麗にしてあり父母も気に入って来る機会が増えたので良い印象がある。
ボートレースのスタンドは、トイレにこだわりがあり、トイレデザイナーで有名な小林純子さんの監修となっており、全ての箇所で違うデザインとなっています。