ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 重木輝彦の初日は3、5着。6枠の後半8Rは4カドの市橋卓士がまくる展開も、1Mで行き場なく凡退した。駆る47号機は複勝率26・6%。目立つ実績はないが、動き自体は悪くない。「まだばしっとは合わせ切れてない。探っている途中です。ただ、足は良くなってると思うし、反応はある。ゾーンに入れたいですね」と底上げに意欲。2日目は10Rの1走で4枠なら、チャンスありとみる。

 


番記者おススメの一レース

【10R】重木は4カドが見込める。自力もあるが、仕掛けの早い村岡の攻めにも乗れる。4ー135ー135の計6点。