ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 エース格の58号機を駆る伏田裕隆は1回乗りの初日2R、2コースからまくりにいって2着。前川守嗣に差されて白星発進とはいかなかったが、スリットの足は目立っていた。「試運転でも雰囲気はあるけど、レースにいった方がいい」と機力にも手応え十分だった。2日目は1、7Rの2走で6、3枠。頭で狙うなら後半7Rだろう。

 


番記者おススメの一レース

 【7R】伏田がセンターから果敢に攻める。3ー145ー145の6点。

 【10R】川原は大外枠だが、展開を突ける足は十分ある。大峯との613、615のダブルBOXで。