9/30(5)

開催中

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 福岡のベテラン・桑原啓が準優9Rで2着に入り、優出を果たした。レース後は「たまたまですよ」と控えめだったが、駆る71号機は複勝率21・4%の平凡機。それを立て直したのだから、さすがの調整力だ。「前検にもらった時は下がっていたけど、やれることをやって上積みはできた。このエンジンで優出できると思っていなかったのでうれしい」と笑った。優勝戦は5枠から上位を目指す。

 その準優9R、三苫晃幸は逃げ快勝も、機力に納得とはいかない。「前半は伸び型の調整をしたけど失敗。調整をやり直したけど、戻し切れていない」とこぼした。ただ、駆る81号機の素性はいいし、調整が合えばレース足は軽快。優勝戦は3枠。攻めていける位置だし、強襲に注意したい。

 惜しかったのが地元の仁科さやかだ。準優11Rは5コースからまくり差しでバックは2番手争いに浮上。結果は4着も、見せ場十分だった。「準優はすごく良かった。回ってからがいい。山本(浩輔)選手にはジェットって言われました」と相棒の15号機はレース足が抜群。最終日、4、11Rの2走にも注目だ。

8R…地元の中村が先マイ一気に逃げる。1ー2ー35、1ー3ー25の計4点。

6R…行き足がいい山本のカド強攻。4ー6ー流し、4ー5ー流し、4ー1ー流し計12点。