8/17(3)

開催中

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 新エンジンになって6節目。今節から本格的な整備が解禁になる。早速、前検から整備を示唆したのは地元の中村亮太だ。手にした16号機は素性のぴりっとしない平凡機。前検の感触もいまいちだった。「駄目です。ペラはたたいたけど、これはエンジンだと思う。体感から違う。本体をします」。初日3、12Rの2走に向けて立て直しを図る。

 一方、桑原啓は大村でも、何度も低調機を立て直したことがある整備巧者。ただ、今回は大きな整備はいらないだろう。手にしたのは前回、岡村将也をデビュー初Vに導いた21号機。レース足が抜群だった。「体感としては回ってない感じだった。ただ、班でも下がることはなかった」と前検は並の手応えだったが、実戦で発揮するかも。初日は6Rの1走で6枠だ。レースでの動きに注目したい。

 長崎の129期・屋良龍紀は前走地の下関でデビュー初1着を挙げて、地元戦に乗り込んできた。「地元で2勝目、今節はこれを目指して頑張ります」と張り切っていた。手にした45号機は前回の浦田晃嗣は予選落ちも、伸び中心に機力上位だった。どこかで一発、楽しみにしたい。

12R…赤坂が一気に逃げる。1ー2ー34、1ー3ー24の計4点。

7R…伸びる長尾がセンター強攻。3ー4ー流し、3ー5ー流し、3ー6ー流し計12点。