12/9(4)

開催中

ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 木村仁紀は手にした39号機に「いいという感じではなかったですね。失敗すると外すような感じはある。このままでいきます」とマイペースに前検作業をこなした。前回10月に当地優勝を飾り、今節も期待がかかる。初日は3、12Rの4、6枠。ダッシュ2走に向けて、機力の立て直しを図る。
 その木村を当地で優勝に導いた25号機は、原田智和が手にした。「回り過ぎるかなと思ったけど、そうでもなかった。まずはこのままでいってみます」。初日は5Rの1枠のみ。川北浩貴、岡田憲行の強敵を相手に逃げを図る。
 ベテラン柳瀬興志は、51号機に期待を寄せた。前回の三浦永理は節間で4連勝を飾るなど、実戦足が良かった。「感じは悪くなかった。ペラは少し調整するくらいだと思う」。初日は9Rのイン戦を含む2走。連勝スタートに燃える。
 地元勢では、来年1月から1年ぶりにA2級へ復帰する宮本夏樹が、再び68号機を手にした。当地前回の10月は予選を突破できず、悔しい思いをした。「ペラはもらったままだし、前検は参考外。特訓後にモデルチェンジをした」と気合が入る。初日4、10Rで存在感を示す。

12R…村上がきっちり逃げる。1ー2ー4、1ー2ー5の計2点。

11R…中村がブイ際を差して浮上。1ー6ー流し、6ー1ー流し、1ー流しー6。