SG Winner's Interview
SG優勝者の声
SG第27回
オーシャンカップ(尼崎)
優勝者:4787 椎名豊

優勝者インタビュー

本当に暖かいご声援が待機行動から聞こえて…。

前節の優勝が今節の自信になりました。前検でエンジンに手応えを感じて、初日を終えた時点で優勝できるチャンスはあると思った。

1回も調整は外すことなく行けたと思います。今日は1日長かった。ゆっくりしようと思ったけど、動いちゃいました。

優勝戦も緊張感があった。スタートは展示より早く仕掛けたつもりだったけど、1本目の空中戦を見た時に、早くはないなと思って焦りました。

スタートしてから1マークまではあまり覚えてなくて。スタートの景色しか覚えてないです。 3周1マークを回ってやっと周りを見られる余裕ができました。

SG初制覇は夢のようです。SGに数多くこれからも出たいと思っているので、ここからですね。これからスタートライン? 一気に来ちゃいました。

山崎智也さんが全てでした、教わったことは。今日は見ててくれていますかね(笑)。山崎さんを超える? 高すぎますけどね、頑張ります。

これでメモリアルも出られるし、年末に向けて頑張りたいですね。まだ今は何も見えてないけど、これからの景色も変わってくると思います。

暖かいご声援が力になりました。これからも頑張りますので、よろしくお願いします。


●優勝戦結果

(2022年7月24日・第12レース)
着順枠番選手名支部進入STタイム
1椎名  豊(群馬)1111.49.7
2稲田 浩二(兵庫)2161.51.0
5桐生 順平(埼玉)5141.52.4
4太田 和美(大阪)417
3丸岡 正典(大阪)327
6片岡 雅裕(香川)614

▲2連単 ①-②  350円(1番人気)
▲3連単 ①-②-⑤  1,000円(1番人気)
▲決まり手=逃げ





目指すは、大村SGグランプリ!

SG初優出初優勝を飾った尼崎オーシャンカップは、前節のV機を引いて前検に乗った時から少し手応えがあったし、 初日に2走してこれはチャンスがあるなと思いました。 ただ、SGをいずれは獲りたいなって気持ちはあったけど、まさかこんなに早く獲れるとは思っていませんでした。 優勝してから気持ちがだいぶ落ち着いてきたというか、獲ったんだなってやっと実感が沸いてきました。

最近のリズムは最高潮。2年ぐらい前からプロペラの方向性も定まってきて、今は本当に良い状態に入っているなと思っています。 とりあえず過去最高だと思っています(笑)。でも、SGは獲ったけど、それで自分の気持ちとかは変わりません。 これまで通り、自分ができることをやるだけだと思っています。

大村は一番好きです。プロペラが合うんでしょうね。モーターの引きが良いこともあるけど、出ていなかったことがあまりありません。 他のボート場と比べてピット離れでコースを取られる心配がないから、いつも以上に伸びに寄せる調整をしていて、 それも良いのかもしれません。

去年5月のモーターボート誕生祭で初めてGⅡを獲ったし、今年3月のクラシックでSGで初1着が獲れたりと、 何かと縁があるし、水が綺麗なところで2回も水神祭ができてうれしかったです。

プロペラグループの先輩の山崎智也さんからも「SGを獲ったなら次はグランプリを獲っちゃって」と言われたのでそれを実現させたいですね。

一番と言っても過言ではないぐらい大好きな水面だし、出るからにはトップを目指して頑張りたいです。


SGオーシャンカップ 
第12R優勝戦(尼崎)