トップページ > 出場予定レーサー

出場予定レーサー

田中 信一郎

3556[A1] 田中 信一郎(大阪)

前期は勝率確保に苦しみ、津G2ではF2に。

角谷 健吾

3613[A1] 角谷 健吾(東京)

地元のクラシック出場へはラストチャンスだ。

山崎 智也

3622[A1] 山崎 智也(群馬)

勢いに欠ける近況だが底力は侮れず警戒必要。

石渡 鉄兵

3716[A1] 石渡 鉄兵(東京)

記念戦線でも鋭い攻めで1マークを攻略する。

守田 俊介

3721[A1] 守田 俊介(滋賀)

今年は全24場制覇に2000勝など記録尽くしだ。

徳増 秀樹

3744[A1] 徳増 秀樹(静岡)

自身初挑戦の年末決戦に向けてリズム整える。

岡瀬 正人

3746[A1] 岡瀬 正人(岡山)

安定した走りで成績まとめるがパンチ欲しい。

原田 幸哉

3779[A1] 原田 幸哉(長崎)

来年のクラシック出場権確保へ地元で気合戦。

魚谷 智之

3780[A1] 魚谷 智之(兵庫)

優勝から遠のくがターンの鋭さは健在で要注意。

瓜生 正義

3783[A1] 瓜生 正義(福岡)

記念すべき発祥地ナイター開幕戦で優勝飾る。

重成 一人

3908[A1] 重成 一人(香川)

前回大会は中盤3連勝で勢いづき準優勝した。

佐々木 康幸

3909[A1] 佐々木 康幸(静岡)

捲り中心の攻めが冴えて近況勝率7点ペース。

深井 利寿

3918[A1] 深井 利寿(滋賀)

パワー勝負でモーターの仕上がりが鍵を握る。

池田 浩二

3941[A1] 池田 浩二(愛知)

ケガの影響は気になるが年末へ調子を上げる。

坂口 周

3984[A1] 坂口 周(三重)

今年優勝5回は近年にないペースで軽視禁物。

笠原 亮

4019[A1] 笠原 亮(静岡)

近況はやや停滞気味だが爆発力は全国屈指だ。

山本 隆幸

4025[A1] 山本 隆幸(兵庫)

ムラ駆けタイプだが勢いづけば一気に浮上も。

田村 隆信

4028[A1] 田村 隆信(徳島)

6月住之江周年からG1 4連続優出の安定感。

丸岡 正典

4042[A1] 丸岡 正典(大阪)

当地は今年2戦ともに優出し水面攻略に自信。

吉田 俊彦

4055[A1] 吉田 俊彦(兵庫)

若松周年で自身1年ぶりのG1優出も痛いF。

永井 源

4067[A1] 永井 源(愛知)

今年の年間V4は自身未経験のペースと充実。

中村 亮太

4070[A1] 中村 亮太(長崎)

モーターの底力を引き出して優勝争いに参戦。

森永 淳

4072[A1] 森永 淳(佐賀)

上位が相手でも攻め姿勢で1着獲りに徹する。

柳沢 一

4074[A1] 柳沢 一(愛知)

多摩川グラチャン優勝後は自信あふれる走り。

中野 次郎

4075[A1] 中野 次郎(東京)

今年はトップ戦線でも存在感を示す好調ぶり。

福来 剛

4095[A1] 福来 剛(東京)

近況勝率は自己最高ペースと絶好調モードだ。

石橋 道友

4096[A1] 石橋 道友(長崎)

未勝利に終わった前回大会の雪辱に力が入る。

吉永 則雄

4099[A1] 吉永 則雄(大阪)

差し中心のレースで攻め手の隣なら一発あり。

三井所 尊春

4101[A1] 三井所 尊春(佐賀)

伸び足重視の調整で展示タイムに注目したい。

吉村 正明

4108[A1] 吉村 正明(山口)

機力が備わればG1戦線でも粘り強さ見せる。

谷津 幸宏

4109[A1] 谷津 幸宏(埼玉)

10月平和島周年でG1初優出果たし一歩前進。

枝尾 賢

4148[A1] 枝尾 賢(福岡)

18年目にして9月江戸川周年でG1初V達成。

山崎 裕司

4163[A1] 山崎 裕司(広島)

当地は一般戦ながら3連続優出中と相性良い。

石野 貴之

4168[A1] 石野 貴之(大阪)

出場選手で唯一、当地SG、G1の優勝歴あり。

榎 幸司

4171[A1] 榎 幸司(長崎)

最近は調整に手応えあり地元G1で大暴れも。

久田 敏之

4188[A1] 久田 敏之(群馬)

4年連続でダービー出場は地力強化の証明だ。

山口 剛

4205[A1] 山口 剛(広島)

特別戦ではやや低調も当地はG1優勝歴あり。

大峯 豊

4237[A1] 大峯 豊(山口)

今年V6は自己最多タイで充実ぶりが窺える。

中越 博紀

4260[A1] 中越 博紀(香川)

当地はG2誕生祭Vを含む3連続優出中。

岡 祐臣

4261[A1] 岡 祐臣(三重)

F禍も関係なくスタート勝負に活路を見出す。

杉山 裕也

4269[A1] 杉山 裕也(愛知)

上位陣が相手でも堅実駆けで大崩れは少ない。

篠崎 元志

4350[A1] 篠崎 元志(福岡)

前回メモリアルでは予選敗退も4勝を挙げた。

下條 雄太郎

4352[A1] 下條 雄太郎(長崎)

念願の地元G1初制覇へエンジン全開で臨む。

柳生 泰二

4361[A1] 柳生 泰二(山口)

9月江戸川周年では捲り2勝で万舟券も提供。

前沢 丈史

4366[A1] 前沢 丈史(東京)

周回展示でスムーズならコース問わず連入り。

山口 達也

4370[A1] 山口 達也(岡山)

9月若松で今年7回目の優勝と決定力がある。

西山 貴浩

4371[A1] 西山 貴浩(福岡)

今年の当地戦は5戦して2優勝の実績。

桐生 順平

4444[A1] 桐生 順平(埼玉)

今年も賞金ランク上位で年末まで駆け抜ける。

桑原 悠

4497[A1] 桑原 悠(長崎)

パンチのあるレースで地元G1初制覇を狙う。

古澤 光紀

4522[A1] 古澤 光紀(福岡)

G1実績が少なくチャレンジャー精神で挑む。

島村 隆幸

4685[A1] 島村 隆幸(徳島)

前回は原田幸哉、瓜生正義を相手に捲ってV。

仲谷 颯仁

4848[A1] 仲谷 颯仁(福岡)

前期F2の休みを消化し、ここから巻き返す。