ボートレース大村トップ > 今節の展望

今節の展望

来年のマスターズC出場権を懸けた戦いも、新名人渡邉英児が負けられない!

G轡泪好拭璽坤蝓璽阿罵ゾ,垢襪函⇒菁4月のプレミアムG汽泪好拭璽坤船礇鵐團ンの優先出場権が手に入る。今年の福岡マスターズCから出場年齢が満45歳以上に引き下げられて出場勝率のボーダーも跳ね上がり、この「優先出場権」の持つ意味が大きくなった。 その福岡マスターズCを優勝した渡邉英児(静岡)は、「前年度優勝者」として来年の優先出場権を既に手にしている。それでも、新名人のプライドに懸けて、ここは負けられない。 同じく福岡マスターズCに出場した山室展弘(岡山)、吉田一郎(長崎)、山下和彦(広島)らも連続出場へ勝率アップはもちろん、ここで優勝して出場権を勝ち獲りたい。

福岡マスターズC不出場組も一発出場権ゲットへ反撃に出る。その気持ちが最も強いのは、実績上位の烏野賢太(徳島)か。中村裕将(埼玉)、滝沢芳行(埼玉)、都築正治(愛知)、一宮稔弘(徳島)ら一発逆転が似合う速攻派にも注目だ。