ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 東潤樹が悔しがった。準優9Rは5枠。4コースの倉谷和信が外枠勢をしっかりと封じてから、差しに構えたため、出番がなく5着に大敗した。「準優は何もできなかった。でも、足は変わらずいい」。序盤からレース足に自信を持っていただけに肩を落としていた。「最終日は邪魔をされない3コースならいいな…」と気を取り直した。

番記者おススメの一レース

 【3R】東がS的確な末永の攻めに連動して展開を突く。6=5−流し。 【10R】強攻派の東に理想の3枠。握りマイで準優の憂さを晴らす。3ー4、3ー1流しの計8点。