ボートレース大村トップ > 選手短評

選手短評

トータリゼータエンジニアリングカップ
2844 田中 伸二 今期は序盤に事故が続いてスタートは控え目
3171 田川 忠志 正月戦では5コースから2度3着に食い込む
3433 諏訪 忠宏 1月びわこでは白星発進から予選突破と奮戦
3460 堤  健一 平和島正月戦で逃げ切り決め2万円の高配当
3546 中里 昌志 差し主体の冷静なコーナー戦で手堅い着獲り
3565 坂本 徳克 平和島正月戦では大外快勝で約10万円の大穴
3582 吉川 昭男 A1級復帰を目指し各地で気迫の走り展開中
3648 原田 通雅 当地9月戦では初戦に捲りを決め15万円配当
3659 藤生 雄人 詰めに甘さ残すがソツのないレース運び健在
3666 内野 省一 自力で攻めるダッシュ戦で高配当を呼び込む
3716 石渡 鉄兵 GPシリーズ優出、江戸川正月戦優勝と快調
3725 向  達哉 前期のF2ハンデを乗り越えリズム上昇中だ
3757 畑  和宏 福岡正月戦から宮島と連続優出決める活躍だ
3829 落合  純 1着獲りは少ない近況も2、3着獲りは巧み
3838 伊藤 啓三 前期は捲り0勝ながら差し中心で堅実な走り
3856 水野 暁広 初日いきなり帰郷となった9月戦の雪辱誓う
3862 松元弥佑紀 60垓瓩あった体重が1月には54埖罎妨採
3873 別府 昌樹 前回は準優進出戦滑り込みから優出に成功だ
3878 胡本 悟志 下関正月戦では12走して9回の3連対と堅実
3966 作間  章 卓越したコーナー戦に加えときに大胆な攻め
4021 吉田健太郎 枠不問で握って攻める攻撃的なレースを展開
4055 吉田 俊彦 準優惜敗が続いていたが1月地元尼崎で優出
4090 中村  尊 一度勘をつかめば0台スタートを連発させる
4104 木下 陽介 中外からの強烈な攻めが舟券的にも魅力大だ
4113 木村 浩士 当地は4節連続準優敗退中で今度こそ突破へ
4171 榎  幸司 スタート力を生かした俊敏技で1着を量産中
4241 大串 重幸 昨年の10月戦では2年ぶりの当地優出と力走
4295 小坂 尚哉 ソツのないレース運びで手堅く上位に進出だ
4303 牧原  崇 コースなりの成績傾向でイン戦の2連率高い
4336 松田 竜馬 年末年始に連続で予選突破とリズムは上々だ
4384 鶴本 崇文 昨年は優勝4回と勝負強さ身につけ上昇中だ
4465 大西  賢 前回12月戦では9走して2着2本、3着3本
4487 三原  司 1マーク、道中と果敢に攻め込んで見せ場も
4572 渡部  悟 イン逃げとセンター自力戦で1着獲り切って
4695 尾崎 雄二 当地前々回は2勝、前回正月戦は準優に進出
4745 関野  龍 1月若松で約半年ぶりとなる1着獲りに成功
4768 田代 元気 前期F2でしばらくはスタート無理できない
4802 中田 達也 カドならスタート鋭く思い切った攻めを披露
4815 伏島 祐介 先の多摩川正月戦からコース主張をし始めた
4837 酒井 陽祐 中外から展開をとらえて抜け出し波乱を演出
4907 小池 修平 積極的に握って攻めるスタイルに好感持てる
4950 高岡 竜也 なかなか勝てないがスタートは見どころ十分