ボートレース大村トップ > 選手短評

選手短評

G2 MB誕生祭
3422 服部 幸男 相性抜群の当地はつねに優勝を意識して参戦
3499 市川 哲也 期始めにFあったがスリット攻勢は緩めない
3557 太田 和美 Fに散ったチャレンジCの汚名返上に燃える
3576 白水 勝也 2ヵ月連続の当地出走だけに調整は手の内に
3590 濱野谷憲吾    パワー負けが目につくが豪快レースで復活へ
3622 山崎 智也 白星なしに終わったチャレンジCの雪辱期す
3623 深川 真二 イン最強水面でスロー水域からパワー勝負へ
3685 荒井 輝年 不振続いたが捲り主体の果敢攻めで巻き返し
3719 辻  栄蔵 展開不問の巧みな技と豪快な攻めを併せ持つ
3780 魚谷 智之 SG戦線で奮闘中で完全復活の手応えも十分
3876 中辻 崇人 コース不問の自在派は11月びわこで準完全V
3888 山本 英志 途中帰郷となった当地前回の雪辱期して参戦
3915 繁野谷圭介 下関で自身2年ぶりの優勝を飾り意気上がる
3941 池田 浩二 第18回大会は捲り差しで突き抜けて優勝飾る
3946 赤岩 善生 チャレンジCは準優惜敗も整備に正解見出す
3956 横澤 剛治 F禍でA2級に降級も地力あるだけに侮れず
3986 沖島 広和 5日目から帰郷
4003 表  憲一 当地前回8月戦はズラリと2、3着を並べた
4013 中島 孝平 事故が続いてチグハグな近況も軽視できない
4028 田村 隆信 1着へのこだわり強くコース取りから積極的
4030 森高 一真 チャレンジCで3年ぶりにSG優出を決めた
4042 丸岡 正典 16年に出場した当地節はいずれも準優で惜敗
4044 湯川 浩司 SG優勝水面を今回も快速仕上げで激走する
4064 原田 篤志 4日目から帰郷
4148 枝尾  賢 11月に地元福岡で優出とリズムアップに成功
4174 赤坂 俊輔 当地特別戦は予選敗退続きで今度こそと気合
4189 川上  剛 前回7月戦では準優惜敗も節間オール3連対
4264 長尾 章平 前期はG気烹嘉拿仂譴靴箸發僕汁突破した
4287 今井 貴士 芦屋G兇任詫汁を上位で通過し存在感示す
4344 新田 雄史 第17回大会は中盤から4連勝を挙げ優勝した
4352 下條雄太郎 大村の新エースとしてタイトル奪取に燃える
4388 是澤 孝宏 G詰ゾ\錣盞亳海垢襪覆疋瓮メキ頭角現す
4424 松尾 昂明 豪快な捲り攻勢は魅力だがつねに大敗も同居
4428 有賀 達也 センターから軽快に仕掛けてスピード生かす
4444 桐生 順平 記念戦線でもスピーディーなさばきは出色で
4448 青木 玄太 攻撃は鋭いが現時点ではパワー次第の面あり
4459 片岡 雅裕 前回5月戦では9連勝をマークして優勝飾る
4486 野村  誠 自力の攻め込みは少ないが展開すくって浮上
4497 桑原  悠 丸亀周年での優出以降は準優突破が厚い壁に
4503 上野 真之介 多摩川、唐津正月戦で連続優出と調子上げる
4559 西川 昌希 5日目から帰郷
4608 荒井 翔伍 スリットで先手を取るが、ときに旋回が粗く
4624 高田  明 前回大会は初戦いきなり事故。雪辱に燃える
4653 小野 達哉 展開に応じた的確なレースで上位進出目指す
4702 三浦 敬太 ターンスピードは十分でコーナー毎に見せ場
4713 白神  優 果敢にスリット攻勢を仕掛けて3連単に貢献
4715 村上  遼 地元期待の若手が全国に向けて猛アピールだ
4718 北川 太一 アウトでも器用なレース運びで上位着獲りへ
4737 竹井 貴史 11月若松では石野貴之を破りデビュー初優勝
4757 山田 祐也 新期は優出の連続で平和島では6勝挙げ優勝
4817 渡邉  翼 スタート力が武器だけに12月三国でのF痛い
4848 仲谷 颯仁 当地は連続で予選を突破中と相性抜群の水面