ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 好素性機なのに感触はいまいち、初日はそんな選手が何人かいた。坂元浩仁は初日1、2着も「駄目です。手前もだけど直線も良くない」とこぼす。富永正人も複勝率40・9%の58号機に「勝率の感じはない。出足が全くない」。どちらもポテンシャルは秘めるエンジン。変わる可能性はあるはずだが…。


番記者おススメの一レース

 【10R】その点、待鳥はパワーを引き出している。初日の1走は6コースから3着に食い込み「ペラをたたいて出足がついてきたし、伸びも上向いた」と好感触。鋭く差して突破だ。2ー156ー156の6点。