ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 地元の中村辰也は「まずは準優に乗りたいですね」と前検に話していたが、3日目を終えて得点率は5・50。ボーダーを6・00と想定すると、予選突破へ2走14点ノルマの勝負駆けとなった。ちょっと厳しい? いやいや、好素性の57号機に、「舟の向きがすごくいい。体感は悪くないと思う」と感触もまずまず。勝負駆け成功を願う。


番記者おススメの一レース

 【2R】中村がアウトから差して上位争いへ。山崎との245、345ダブルBOXで。
 【6R】強敵がそろうが、中村が2コースからしぶとく差す。2ー13ー1345の6点。