ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 楠原正剛の走りが光った。前半の4Rは先行する永井源から2Mを先取りし逆転して2着。後半の9Rは大外からまくり差して、2Mで吉川元浩を差して2着を手にした。「ペラはノーハンマーだけど合っている。しっかり水をつかんで力強い。伸びも良くなっている」と満足げ。今節はオール2着で、得点率は8位タイ。予選最終日は3Rの2号艇と8Rの6号艇の2走。予選上位通過を目指す。


番記者おススメの一レース

 【3R】楠原が再び吉川と対戦。2=4ー流し。
 【8R】楠原が再び大外からまくり差す。146BOX。