ボートレース大村トップ > お客様の声

お客様の声

お客様の声(ボートレース場に来場されたお客様のご要望)を掲載しております。

2009年10月29日

久々、本場へ来たが、やっぱり本場は良い。海の香り、エンジン音等、改めて本物の感動を肌で感じた。以前、ガラクタ置場の陰気食堂もガラクタも無く、照明も明るくなっていた。しかし、本場へ来る客が少ない。それにしても本日は客がガラガラでさびしいね。ボートファンの為に頑張ってください。

叱咤激励のお言葉何よりの励みにして、活気ある本場を目指して職員一同頑張っていきたいと思いますので、今後も皆様のご支援ご協力をいただきますようよろしくお願いします。

2009年10月21日

記念館ありがとうございました。成り立ちや先人達それぞれの一言に「そうだったんだ」と気付かされることや、思いを感じることができました。ビデオの音量が低かったので、警備の女性に高くしてもらいました。とても、いいビデオでした。できれば字幕をもう少し入れたバージョンを。あと、ジェンヌさんや整備士さん達のブログありがとうございます。ボート場の裏側からの目線を通して見られる世界がとてもいいです。

この度は「競艇発祥の地記念館」にご入館いただき、お褒めのお言葉までいただきありがとうございます。大村競艇場は昭和27年4月6日、全国で初めてモーターボート競走を開催した発祥の地です。以来今年で57年目を迎え、先人達が残した半世紀以上の競艇の歴史を顕彰するために開設しました。字幕の件につきましては、今後の参考とさせていただきます、貴重なご意見ありがとうございました。また、大村競艇ブログにつきましては、いつもご覧いただきありがとうございます。お客様のお言葉を励みに更新していきますので、今後ともご愛顧いただきますようお願いします。

2009年10月21日

受付の時に毎回、住所等を記入するようになっていますが、毎日来る時が多いので面倒です!!しかも、子供が泣いたりしていると記入が大変です。なので、有料でもいいので、会員カードのようなものを作って欲しいです。

キッズルームのご利用ありがとうございます。申込書につきましては、ご利用毎に利用規約の確認の意味も含めてご署名いてだいておりますので、お手数をお掛けしますがご了承ください。また、会員カードにつきましては、お客様の貴重なご意見を参考に、実施するよう検討します。

2009年10月21日

レース後に行われているインタビューですが、一般競走、SG、G?にとらわれることなく、公開インタビューにしてはもらえないでしょうか?(来年、開催のグラチャンの練習も含めて。)

勝利者インタビューの公開実施につきましては、実施場所を整備する必要があり、また選手の移動手段を考えると難しい状況にあります。また、お客様の集客が少ない場合には、かえって選手のモチベーションが下がることなどを考慮し実施いたしておりませんので、何卒、ご了承ください。 なお、G?以上のレースについては、JLCにて勝利者インタビューを放映しており、また場内テレビにおきましては、すべてのレースで優勝戦出場者インタビューを放映しておりますので、是非ご覧ください。

2009年10月21日

記念館のバーチャルのボートは、ゲームとかに連動して、操縦出来ればかなり楽しいと思います。頑張って作ってください。お願いします。

競艇発祥の地記念館にご入館いただき誠にありがとうございます。乗艇シミュレーションコーナーのボートにつきましては、大村競艇で使用していたボートを活用して、日本レジャーチャンネル様から映像提供していただき制作しました。ゲーム等の連動には、開発費が相当かかりますので、現在のところ制作の予定はありませんので、ご理解ください。

2009年10月20日

10/19の12:10頃に流れていたBGMの曲が知りたい。とても、いい曲なのでお願いします。

10月19日、12:10頃にどの曲が流れていたかは特定できませんが、現在大村競艇では、「決定版 フュージョン」というCDをBGMとして使用しております。  なお曲名は「セクシー・ギャラクシー」「アイランド・ブリーズ」「キャプテン・カリブ」「マウンテン・ダンス」「モーニング・アイランド」「リオ・ファンク」「スウィート・マジック」「シティーコネクション」「ナンバーエイト」「サバンナ・ホットライン」の全10曲となっております。

2009年10月20日

「チャリロト」や「Kドリームス」(いずれも競輪の重勝式)に対して、競艇でも「重勝式」を導入すべきじゃないでしょうか?

競艇における重勝式の導入につきましては、平成19年4月1日の法改正により可能となりました。しかしながら、現システムでは対応出来ず、実施するには多額のシステム開発費が伴うことから、現在中央団体において導入の是非を検討しているところです。

2009年10月18日

?交通費キャッシュバックについて 今は、前売舟券3000円購入でキャッシュバックでしょうが、キャッシュバック予定金額に応じた舟券購入にしてほしい。(例えば1000円分のキャッシュバックを受けるのに3000円分とは何か割に合わない)?フードコートにも1台くらい券売機を置いてほしい。?2Fの単・複発売機を単複専用にしてほしい。もしくは、単複購入できる自販機を2台にしてほしい。

?交通費キャッシュバックは、県外・市外の方の利用促進を目的としてサービスを行っています。キャッシュバックの平均金額が3000円のため、これを基に金額を設定しておりますので、ご了承ください。なお、対象の舟券は、レースが確定する前の舟券となりますので、前売りだけでなく、当該レースも対象となります。?フードコートは、お客様の食事にご利用いただくための場所として提供していますので、発売機を設置する予定はございません。舟券の購入については、フードコートに近い第2投票所をご利用ください。?単勝式、複勝式については、ご利用のお客様が少ないため、現在のところ他の賭式と併用の自動発売機1台のみの設置となっています。悪しからずご了承ください。

2009年10月17日

進入固定がいいです。金使う人は、インから買ってコース変わったら頭にくる。金捨てたようなもの。進入のかけひきより当たってなんぼ。

3連単が主流の時代になり、初心者の方はなかなか的中せず、競艇から離れてしまう傾向が多いこともアンケートの結果出ていますので、大村競艇では進入固定レースを中心に推理しやすい番組を極力取り入れるようにしています。 進入固定レースについては、大村競艇名物番組として定着しつつあり、今後も実施する予定です。

2009年10月16日

選手に渡した花束って、選手が宿舎とかに持ち帰っているんですか?ファンの気持ちが詰まった贈り物なので、適当に処分とかしてないですよね?

花束は、宿舎へ持ち帰ったり、社会福祉施設、老人ホーム等へ寄贈しています。

2009年10月16日

来年6月のグラチャンには、「ターンマーク坊や」の作者である原田治画伯を呼んでください。

イベントの開催については、集客や費用対効果を勘案しながら出演者の交渉を行っていますが、所属事務所の方針や本人の日程の都合等により、出演調整に厳しい面が多々あります。
いただきましたお客様のご意見を参考に、魅力あるイベントの開催に努めていきます。

2009年10月10日

場内掲示板次節出場選手の勝率について、出走表に書いてある勝率を場内掲示板に書いてあるか。勝率が異なるのは、なぜか?又、いつの時点の勝率が双方共記入されているのか。

場内掲示板は出走表の現在勝率にあたるものですが、掲示板発注時の勝率であるため出走表の現在勝率と集計期間が異なり勝率も若干異なります。出走表の勝率が最新のものとなりますので、ご理解ください。

2009年10月05日

ぜひ、山田哲也を再び来てもらうようにして下さい。レースをまた見たいです。大村でビッグレースがあると思いますが、よろしくお願いします。

山田哲也選手については、今年「スタート野郎決定戦」「新鋭リーグ」の2節出場しており、昨年も大村で2節出場しています。 通常、地元地区以外の選手で同じ競艇場を走る節は、年に1、2回程度であり、山田選手は比較的大村を走る機会が多い選手です。 今後も大村あっせんを希望していきますが、選手のあっせんにつきましては、日本モーターボート競走会が「選手出場あっせん規程」に基づき、選手の級別、レースのグレード等により、全国24競艇場へ適正なあっせんが行われていますので、ご理解の程よろしくお願いします。

2009年10月05日

情報協会(予想屋)の在り方!!時代は、3連単主流、2連単の3点予想は、時代遅れ。各予想屋の自論を客に話すべし!!本場は、活性化しない!!電話、インターネット!!場外にファンは溢れる!!本場活性化の努力を関係者へ望む!!

情報協会(予想屋)と話をしたところ、「表示上は2連単だが、説明する時には3連単を含め行っている。しかしながら、、お客様ご指摘のとおり、予想の表示だけで、自論をお客様に説明していない会員もいる。」とのことでした。今後、本場活性化のためにも、台に立ってお客様にきちんと予想について、説明をするよう指導しました。

2009年10月04日

現在勝率の表示について。 平均ST・進入回数・出走回数は最近6ケ月であるので、現在勝率においても、最近6ケ月を表示していただきたい。(実施している所もあるのでは)

大村競艇場の出走表には長年、5、6月及び11、12月は全国勝率及び来期勝率を掲載しています。それ以外の月には全国勝率と現在勝率を掲載していますが、現在勝率は期末に近づくと級別への勝負がけがわかりやすいなど お客様から好意的意見もたくさん頂いています。他の競艇場では、最近6ヵ月もありますが、大村競艇場では、現在勝率を今後も掲載していく予定であります。ご理解の程よろしくお願いします。

2009年10月04日

現在、大村支部の選手強化の状況を詳しく教えてください。

長崎支部の選手の強化については、現在、前検日(午後3時〜4時頃)や本場レース開催前(8時45分〜9時30分頃)を活用して、長崎支部選手の乗艇訓練をできるだけ実施しています。 この乗艇訓練では、参加者が4名から8名程度で、先輩選手が監督として付き添いアドバイスを行っています。また、特に登録3年未満のB級選手に対しまして、地元A級選手が指導を行っています。 今後も地元選手への応援をよろしくお願いします。

2009年10月04日

?場外ブルドラに初めて行き、残念に思うことばかりで、大事なお金を使って改装したのに、お茶なし、椅子は硬く、バッグはひざの上、情けなくてがっかりしました。広くきれいにした意味がないように思われて仕方ありません。来年は、SG開催で大勢のお客様が来られるでしょう。
?リレーナイターは、本場で開催を希望します。

?ブルードラゴンをご利用いただきありがとうございます。ブルードラゴンは本場を補完する施設であり、本場と同様に無料の湯茶サービスを実施する予定はございませんので、何卒ご理解ください。なお、有料でドラゴンシートをご利用のお客様には、お茶の無料サービスを実施しておりますので、ご活用ください。
ドラゴンシートにつきましては、リレーナイター時は無料開放するので、不特定多数の方がご利用になられるため耐久性や清潔を保ちやすい仕様を考え、また、座席の占有を防止する目的で、現在の座席を採用いたしましたので、何卒ご理解ください。
?10月以降のリレーナイターにつきましては、お客様の利用実績等を参考にしながら、ブルードラゴンおよび前売場外おおむらでの発売とさせていただいております。悪しからず御了承ください。

2009年10月04日

G?ウェルカムキャンペーンは、中止になりましたが、次回G?開催時など、またウェルカムキャンペーンを実施して下さい。

今回は、新型インフルエンザの影響を考慮し、中止しました。開催の時期等にもよりますが、できる限り実施したいと考えています。

2009年10月04日

タイトル戦(予選)での「めざまし戦」と「進入固定」は、公平に欠けると思いますが、いかがなものでしょう。

3連単が主流の時代になり、初心者の方はなかなか的中せず、競艇から離れてしまう傾向が多いこともアンケートの結果出ていますので、大村競艇では進入固定レースを中心に推理しやすい番組を極力取り入れるようにしています。 進入固定レースについては、大村競艇名物番組として定着しつつあり、多くの良い評価も頂いています。 また、公平性については、節間を通して全体的にバランスを取っています。今後も、お客様の声、売上等を参考に検討を随時行っていきますが、暫くは現在の編成方針で行っていく予定ですので、ご理解の程よろしくお願いします。

2009年10月01日

ブルードラゴン「リニューアルオープン」おめでとうございます。中も広く、バリアフリーになっており「喫煙所」が別になっていたのでとてもよかったです。ブルードラゴンでもポイント精算機が使えるようにしてもらいたい。

ブルードラゴンのリニューアルオープンに対し、お祝いの言葉を頂きありがとうございます。今回の改修は、施設面積の拡充、分煙化など以前からお客様に頂いたご意見をもとに、より利便性の高い施設を目指し実施いたしました。なお、お客様にはブルードラゴンだけでなく、本場の方にも足を運んでいただきたいと存じますので、お手数ではございますが、ポイントカードの精算の際には、本場中央インフォメーションセンターまでお越しくださいますようお願いいたします。

2009年10月01日

大村競艇場は水面と観覧席が近いので迫力あるレースが間近で見ることができるのでとても楽しんでレースを見ることができます。

大村競艇へのお褒めの言葉を頂きありがとうございます。今後もお客様に一層レースを楽しんで頂けるよう努めてまいります。

2009年10月01日

ブルードラゴンリニューアルオープンおめでとうございます。それからウェルカムキャンペーンも最高に感激しました。大村競艇大好き!バンザーイ

ブルードラゴンのリニューアルオープンに対し、お祝いの言葉を頂きありがとうございます。今後ともお客様に満足いただけるようなイベントを企画開催していきますので、大村競艇ならびにブルードラゴンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。