ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 井手良太が残念がった。準優11Rは、4カドからコンマ09のトップスタートを決めて2番手も、道中で古場輝義にさばかれて3着に終わった。「休み明けっていうのがレースに出ちゃいました」と反省。しかし序盤から出足は上位で、オール舟券がらみと決して悪くはない。今節はまだ白星なし。最終日は連勝で締めくくる。


番記者おススメの一レース

 【3R】…行き足上々の井手が大外から伸びて高配当を演出する。1=6ー流し。

 【10R】…井手がスリットから伸びて逃走。1ー2ー6、1−2−4の2点勝負。