ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 島田一生は準優9Rで2コースまで動いて見せ場を作った。1Mは引き波にはまり、差しは届かず3着だったが「足はよかったけど、スタートですね」とがっかり。しかし「冷えた方が調整は合わせやすい」と前を向く。最終日は6日目と同じく冷え込む予報。最終日の4、10Rはエンジンパワーで連勝締めを目指す。
 森永隆は「(準優9Rは)特訓してない起こしだった」と冷や汗をかいたが、トップスタートで押し切った。「もう少しいいスタートを行きたい」と気合が入る。優勝戦は3号艇。好スタートを決めて波乱を呼ぶか。
 地元の山口裕二と赤坂俊輔も優勝戦に気合が入る。赤坂は「悪い足ではないけど押しがもう少し。進みが甘い。もちろん優勝したいけど3連単には絡みたい」、山口も「回転を上げているのでレース足はいいけど、伸びはもう少しの感じ」と機力の上積みを図り、展開を突いて浮上を狙う。
 デビュー初優出を目指した吉川勇作は準優で4着に終わったが「足は問題ないし、納得している」と動きは軽快。今節は10レース中8回も舟券に貢献している。最終日の1Rと10Rも好走して存在感をアピールする。

9R…レース足いい三嶌が一気に逃走。1ー4ー2、1ー3ー2、1ー3ー4の3点。

2R…深沢が大外から切り込んで内をのみこむ。6ー1ー流し、6ー流しー1。