ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 6月に新エンジンになり、今節で4節目になる。まだ機歴としては浅いのだが、そんな中でも動きがいい注目エンジンが2つ、ある。 1つ目は11号機だ。初降ろしで、西野翔太が優出(6着)して、節一と胸を張っていたパワー機。次に乗った金子順一も結果は出てなかったが、節間を通して「足はいい」と感触は良かった。今節はベテランの山崎昭生が手に入れた。「試運転では良さそうだったけど、特訓では変わらない」と中堅レベルのジャッジ。初日は5、11Rの2走で1、3枠。まずは前半5Rで初白星を目指す。

 2つ目は12号機。前回の中村桃佳が男女混合戦で優出(5着)を果たした。今回、手に入れたのは里岡右貴。「前検としてはいいと思う。僕も楽しみにしてますよ」と感触は良好。機力を武器に好発進を狙う。 

 そのほかでは、川上剛の54号機は中堅クラスで目立つことはなかったが「ペラを自分の形にたたいて雰囲気は良かった。これで行けそう」と早くも調整に手応えをつかんだようだ。初日は6、12Rの2走で前半6Rは6枠。コース取りから盛り上げてくれそうだ。

10R…里岡が他艇を寄せ付けずに逃げる。1ー2ー3、1ー3ー2の2点勝負。

6R…川上がコースを取って展開を突く。6ー1ー流し、6ー流しー1。