ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 今節は新エンジンの3節目。まだ素性ははっきりしないが、次節はダイヤモンドC。4日間の短期決戦とはいえ、G義阿箸△辰董△靴辰りエンジンを見極めておきたいシリーズだ。長嶋万記は初降ろしで稲田浩二が優勝した49号機をゲット。「ペラは自分の形に近かったし、いい方だと思う」と感触は良好。そのほか、田村勇一、佐藤翼らも初降ろしで動きが良かったエンジンを手にしている。
 その中でも、鼻息が荒かったのは冨成謙児だ。引いた74号機も前回の動きが良かった1基。「押す感じがあったしSも届いていた。伸びる感じもありましたよ」とかなりの手応え。F持ちとあって「スタートは行けないですけどね」とのことだが、コーナー勝負でも十分、上位は目指せそうな雰囲気がある。
 一方、森作雄大が引いた65号機は前回の金森史吉がさっぱりだった平凡機。しかし、「2節前に走った内堀(学)から話を聞いてきたんです。ペラもその形にたたく」とのこと。内堀は準優不良航法で優出は逃したが、パワーは節一級だった。ペラ調整で変身があるかも。注目したい。

 9R…地元の津留も気配は悪くない。先マイ一気だ。1ー2ー46、1ー4ー26の4点。

 6R…前検気配なら冨成に乙藤が良好。3ー4ー流し、4ー3ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。