ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 伸び強力な出口舞有子が悔しがった。準優10Rは大外からまくり差して2番手につけた。誕生日にデビュー初優出のチャンスだったが、道中で津田裕絵にさばかれて3着に終わった。「いいまくり差しが入ったんですけどね。スリットから進んでいたし、出足も良かった」とがっかり。28歳のバースデーは気持ちを切り替え、連勝締めを目指す。


番記者おススメの一レース

 【4R】出口がスリットから伸びて先マイ。142、143の2点に絞って。

 【11R】出口が差してバックで伸びる。2ー1ー流し。