選手名 ST 展示
タイム
一周 回り足 直線 チルト スタート 展示
評価
1 石倉洋行
過去50走の1コース時2連対率が75%を超える選手
F.076.9337.086.327.40-0.5S5
2 飯山晃三.096.9737.406.537.57-0.5S5
3 安田政彦
今節において直前のレースまでに3連勝以上している選手
.067.0637.776.507.57-0.5S4
4 大神康司.086.9637.306.437.37-0.5D5
5 小坂尚哉.076.9536.806.507.40-0.5D4
6 権藤俊光F.026.9036.876.277.30-0.5D4

※展示評価は日刊スポーツ大村番記者によるものです。
※展示評価は7点満点です。

記者の直前予想

  • ※優勝戦(第12R)はマイル5倍です!!

    優勝戦

    【見出し】石倉がS決めて逃走
     【本命】1-24-2346
    【狙い目】4=5=6
     【短評】石倉はスリットで伸びられる気配はない。回り足もまずまずで、仕掛けを決めてイン速攻。飯山の回り足がしっかりしている。差しハンドルで肉薄する。権藤のターン回りもスムーズ。展開を突いて連に浮上。大神もカド柔軟に浮上する。

    【天候】曇り【気温】23度【水温】25度【波高】1センチ

    【スタートライン】追い風【風向】南西【風速】1M

     

    【本日の壱万円勝負】

    展示は権藤の回り足が良かったが、展開は向くか?

     

    1-6-流し    各500円 2000円

    1ー流しー6   各1000円 4000円

    4=5=6     各500円 3000円

    4ー1-6、5   各500円 1000円

     

    合計 10000円

     

    【キーワード】126期、地元山口のデビュー戦

6選手のコメント及び評価

選手名 M評価(記者) 出足 伸足 回足
1 石 倉 洋 行 7点 22号機
ターン回りはそこそこ。1Mまでにやられなければ大丈夫だと思う。スタートは見えている。
(当日気配)「節間通してスタートはしっかり行けているし、特訓でもタイミングは合っていたので大丈夫だと思います。」 [19:22]
過去のコメント
2 飯 山 晃 三 6点 55号機
合えばターン回りはいい。乗りやすいけど、強力な感じはない。スローからのスタートは決めやすい。
(当日気配)「特訓では感触は昨日とあまり変わらない感じでした。スリット付近も皆と同じくらいですね。足は全体的に普通くらいで、乗りやすさはあります。今節のスタート勘は合っていると思うので、優勝戦も集中して行きます。」 [19:28]
過去のコメント
3 安 田 政 彦 5点 57号機
チルトはマイナスに戻してペラ調整をする。最初に比べるといいけど、回転の上がりや乗り心地が良くない。
(当日気配)「特訓の感触はまあまあかな。今日はプロペラ調整して、チルトはマイナスで行くつもりです。あとは昨日ピット離れで失敗したのでもつかどうかですね。」 [19:26]
過去のコメント
4 大 神 康 司 6点 45号機
準優はスタートが全てです。スタートの行き足とか足自体はいいと思う。乗り心地もだいぶ良くなっている。
(当日気配)「特訓ではスリット付近はみんなと変わらないくらいでした。今日はプロペラ調整をして、この調整で行くつもりです。」 [19:27]
過去のコメント
5 小 坂 尚 哉 6点 6号機
スリット近辺の足はいいと思う。だいぶ乗りやすくはなっている。ピット離れは一緒くらいだし、枠なりで。
(当日気配)「特訓ではスリット付近はみんなと一緒くらいでした。ただ、スタートが届いていなかったです。回転の上がりが悪いのでプロペラ調整をしました。レースでは風向きを見ながらスタートしっかり行きたいと思います。」 [19:33]
過去のコメント
6 権 藤 俊 光 6点 43号機
回り足はいいと思う。枠次第では伸び寄りにすることも考える。コンマ10全速を目指したい。
(当日気配)「今日は伸びを求めて調整をしたけれど、そこまで良くなかったので昨日までの感じに調整は戻しました。普通くらいでしょうね。回り足は良いと思うけれど、優勝戦メンバーの中に入るとどうかな、という感じです。」 [19:31]
過去のコメント

※赤文字は当日コメントです。

※モーター評価は1~10の10段階。

モーター評価は日刊スポーツ大村番記者によるものです。

部品交換

  • 交換なし