ボートレース大村トップ > 予想サイト > ピットレポート > 前検日のピットレポート

前検日のピットレポート

更新日:2020年03月23日19時01分20秒

「第23回 ボートレース発祥地記念〜マクール賞〜G競癲璽拭璽棔璽斑太減廖

 

☆前検ピットレポート☆

3月24〜29日までの6日間開催で優勝が争われます。

今節はSG覇者10名を含む51名が参戦!ベテランから若手まで実力ある選手が揃った。大会連覇を狙う岡崎恭裕選手や九州地区選を連覇し地元で燃える桑原悠選手。また昨年SG・G毅翰ソ个啓太咯絨未諒針椰診形手など優勝争いは熾烈を極めそうだ!

 

ここでは注目モーターを手にした選手や地元の注目選手などの前日コメントを紹介致します!

 

☆山口 裕二選手

「特訓では回っていない感じでしたね。プロペラは伸び型っぽくて直線で下がる感じはなかったけれど、とにかく回転が上がっていなかったです。気温の影響もあるのかもしれないけれど、回転を上げる方向で乗りながら調整は考えたいと思います。」

 

☆中野 次郎

「聞いていたほどではなさそうですね。出ていく感じではなかったです。伸びは桑原選手が良さそうでした。回転不足で体感も違っていたし、グリップ感もイマイチでした。プロペラは自分の形と違うので、調整して行きます。」

 

☆榎 幸司選手

「プロペラは確認して行ったけれど、特訓では合っていない感じでした。調整が合った状態でどうかでしょうね。またプロペラ調整して行きます。」

 

☆山口 剛選手

「プロペラは確認しただけです。特訓の感触は行き足・出足・回り足は良かったし、班の中でも余裕がありました。大きな事はせずに、気象条件に合わせて調整は考えて行きたいと思います。まずはこのままの状態で1走してみてもいいのかな。」

 

☆平本 真之選手

「特訓で下がる事はなかったけれど、乗れていなかったですね。悪くはないと思うので、まずはプロペラ調整からしっかりしていきたいと思います。」

 

☆桑原 悠選手

「特訓での比較は正直分からないけれど、凄く乗りやすさがありました。これをベースに足を求めてプロペラ調整をして行きたいと思います。」

 

今節も最終日まで熱戦にご期待ください!