ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 今節はダービー後ということで、強豪がパワーを引き出したエンジンも多数登場する。加木郁が手にした61号機もそのひとつ。石野貴之はフライングに散っていたものの、シリーズを通して強烈な伸びを披露していた。前検ではまずまずの動きだった。「特訓の感じは悪くなかった。ペラを少し調整する」。気候に合わせ、初日からパワーを発揮する。


番記者おススメの一レース

 【4R】加木が攻めに徹して浮上する。インの池田、展開を突く三嶌を相手に3ー1ー流し、3ー4ー流し。

 【10R】加木が差して丸尾と競り合う。2ー1ー流し。