ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 西野翔太が準優11Rで3着に終わった。4コースからコンマ09のトップスタートでまくり差して、先行する市川哲也に迫るが、届かなかった。「足は仕上がっています。行き足からの延長で、伸びは節一かも」とエンジンには自信を見せる。最終日は5Rの1号艇と10Rの2号艇の好枠2走。悔しさを晴らす連勝締めだ。


番記者おススメの一レース

 【5R】西野が速攻を決める。1−456−456の6点。
 【9R】増田もリズム好調。 3ー1ー流し、3ー4ー流し。
 【10R】西野が鋭く差して抜け出す。2ー1−流し。