ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 北山康介が機力の上積みに成功した。前検では行き足が良くないとこぼしていたが、「チルトを0・5度にはねてペラをだいぶたたいた。出足に違和感はないし、すごく良くなった」と手応えは十分。前半の4Rはイン逃げで快勝、後半の11R2着だったが、松田憲幸は「足は2番(北山)がいい」と認めている。2日目は3Rの6号艇と10Rの3号艇の2走。舟足を生かしてポイントアップを狙う。


番記者おススメの一レース

 【3R】北山は大外からも展開を突ける足。6=3ー流し。
 【10R】北山が今度は握って攻める。3ー1ー流し、3ー2ー流し。