ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 鈴木智啓は優出はできなかったが、感触は変わらずいい。準優10Rはインで中嶋の前付けに抵抗。100旦瓩た米に苦しみ、3着に終わった。「スタートが分からなくて様子を見てしまった」と悔しがる。とはいえ軽快な動きは健在で、5日目も期待できそう。


番記者おススメの一レース

 【4R】鈴木が大外から最内を差して浮上。インの森安、伸びる石田、回り足いい松田が相手。6=1―流しに、634のBOXを加えた14点。

 【10R】鈴木のイン戦に期待。差す森林が相手筆頭で123、125の2点。