ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 松尾祭があと1歩で優出を逃した。準優11Rは3コースからまくり差してバックは2番手争いも、2Mで泥谷一毅と接触して後退。6着に終わった。「足は悪くないです。今のは自分が未熟でした。明日、頑張ります」と気持ちを切り替えていた。最終日の2走で連勝締めを目指す。


番記者おススメの一レース

【2R】岡本は5日目のレース後、大串にペラのアドバイスをもらい、上積みに成功。「試運転の感じは良かった。競り負けないよう頑張る」と気合十分。3ー145ー145の6点。

【11R】松尾がカドから強襲。4ー1ー流し、4ー6ー流し。