ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 飯山晃三が1年10カ月ぶりの優出に気合が入る。準優10Rは2コースからコンマ06のトップスタートで差して2着に好走した。「(準優は)少し調整がずれて差した後に空回り気味。行き足から伸びのつながりはいいけど伸びていくほどはない」とコメントは控えめだが、展開を突く足は十分。優勝戦は5号艇。久しぶりの優出に奮起する。
 中島浩哉は今節スタートに集中している。2日目から8戦、スタートはゼロ台と踏み込んでいる。しかし、準優11Rはコンマ13と攻め切れずに4着に終わった。「準優はスタート全速を狙っていたんだけど」とがっかり。それでも、「昼は回転不足だったけど夜はスムーズさがある」と機力は悪くない。最終日の2Rと11Rもスリットから見せ場をつくる。
 富永大一の回り足が上向いている。6日目8Rは2コースから差して、逃げる原田幸哉にあと1歩まで迫る2着。「ペラをたたき変えて、チルトも0に。5日目から良くなっている。バックの足はいいです」とにっこり。最終日は6Rと9Rの2走。今節はまだ1着がないだけに、センターから果敢に攻めていきそうだ。

11R…榎がスリットから伸びて他艇を突き放す。1ー2ー5、1ー5ー2、1ー2ー4の3点勝負。

6R…回り足が上向いた富永がセンターからまくり差して突き抜ける。3ー1ー流し。3ー6ー流し。