ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 この大会は完全Vが出やすい大会なのだが、今節は石橋道友、瓜生正義の2着1回の準パーフェクトが最高成績。ただ、この2人の得点率首位争いはタイム差で決着と最後まで接戦だった。さて、優勝戦には3人のA級が勝ち上がった。もちろん、中心は1枠に座る石橋、2枠の瓜生がライバルなのだが、尾嶋一広も怖い存在。「A級の人と走ってないので比較は分からないけど、楽しみはある」と舟足には手応え十分。センター一撃には警戒したい。
 また、B級からは野口勝弘、相原利章、大庭元明が優出。その中でも機力が光るのは大庭だが、相原も「しっかり握って回れる乗りやすさがある」とレース足に手応えをつかんでいた。
 一方、準優に進んだA級の中で優出を逃したのは馬袋義則。今節は序盤からまずまずの気配だったが、準優11Rは2コースから差し損ねて5着。「下がることはないし、足は悪くない」とのこと。同じく優出を逃した原田秀弥とともに、最終日の奮起に期待したい。
 さて、一般戦組では荒田泰明が5日目に3着2本をマークし、ようやく今節、舟券に絡んだ。まだ連対がないのは阪本聖秀のみ。最終日は2Rの1走で3枠。最後に意地を見せるか。

 11R…馬袋がきっちり逃げる。1ー2ー34、1ー3ー24。

 7R…西野の先攻め。234、245BOX。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。