ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 5日目に吉田翔悟が連勝を飾れば、6日目は準優11Rで山戸信二が2着に入り、デビュー初優出。今節は下條組(どちらも下條雄太郎の弟子)が大活躍だ。その師匠、下條は2日目にフライングと早々にV戦線から姿を消したのだが、特に活躍が目立つのは一番弟子の山戸だ。舟足は節一。伸びも良ければ、回ってからの足も抜群だ。下條も「エンジンが150点やったな」と準優後にはお褒めの言葉? をかけていた。
 村上遼は準優でその山戸のパワーに屈して、優出を逃した。最終2Mでは振り込んで失速。不良航法を取られて最終日は一般戦回りになってしまった。「合ってなくて、乗りづらかった。(調整を)何もしなければ良かったかな…」と悔しがった。最終日は2、7Rの2走で、無念を晴らせるか。
 さて、主役の原田幸哉は6日目、終始リラックスムードだった。その中で、若手や中堅選手にエンジンの調整など、話し込む場面が多かった。ある選手は「いろいろと、聞けることは教えてもらいました」と話していた。ボート界トップレベルの選手の移籍、今後の長崎支部にとってはプラスに働くはずだ。


 9R…永田が一気に逃げる。1ー4ー35、1ー3ー45。

 8R…伸びはいい武富の一発。3ー4ー流し、3ー6ー流し、3ー1ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。