トップページ > 決定戦出場12名紹介

決定戦出場12名紹介

[1位] 4530[A1] 小野 生奈(福岡) 39,269,000円

小野 生奈

総合点 43点

下関チャレンジCでFも芦屋レディースC優勝、福岡オールスターの予選3連勝や若松お盆戦優勝など大活躍。

[2位] 4502[A1] 遠藤 エミ(滋賀) 38,804,500円

遠藤 エミ

総合点 45点

女子チャレンジCを連覇。今年はSGに5回参戦し、丸亀オーシャンC準優では波乱の起爆剤となった。

[3位] 4190[A1] 長嶋 万記(静岡) 38,169,500円

長嶋 万記

総合点 44点

昨年からの勢いそのままに今年はVラッシュ。前回平和島大会はファイナル3着も今年はさらに上へ挑戦する。

[4位] 3435[A1] 寺田 千恵(岡山) 29,584,400円

寺田 千恵

総合点 42点

最近5年で7点勝率を逃したのは1回のみ。長期戦だと女子ナンバーワンの安定感、実績機手中なら瞬発力も。

[5位] 4123[A1] 細川 裕子(愛知) 29,402,000円

細川 裕子

総合点 41点

1枠で惜敗が多いのは気になるが、今年の女子3連率ベスト3入りが示すように最も舟券で頼りになる存在だ。

[6位] 4399[A1] 松本 晶恵(群馬) 29,131,000円

松本 晶恵

総合点 39点

昨年の賞金女王だ。今年は優勝こそないが宮島女子オールスター、芦屋レディースCで優出と舞台度胸は光る。

[7位] 3618[A1] 海野 ゆかり(広島) 28,563,500円

海野 ゆかり

総合点 40点

第2回芦屋、第3回住之江で決めた4カド捲りのインパクトが強い。大舞台でこそ持ち味を出せる強さが魅力。

[8位] 3232[A1] 山川 美由紀(香川) 27,967,500円

山川 美由紀

総合点 40点

過去4大会出場も、モーター、枠番と抽選運に泣かされた印象だ。宮島女子オールスター優勝と勝負魂は健在。

[9位] 4450[A1] 平高 奈菜(香川) 27,343,900円

平高 奈菜

総合点 41点

前回平和島大会はシリーズ回り。その準優は大外から1着の優出で悔しさを晴らした。本当の雪辱は今大会に!

[10位] 4433[A1] 川野 芽唯(福岡) 26,323,840円

川野 芽唯

総合点 39点

最近6ヵ月で1着率が急激に上昇して自慢のターン勝負に磨きがかかっている。2度目の賞金女王へ突っ走る。

[11位] 4501[A1] 樋口 由加里(岡山) 24,451,400円

樋口 由加里

総合点 38点

2大会連続での出場で地力上昇を証明。前回大会は低調機に大苦戦したが、好モーターなら大駆けも飛び出す。

[12位] 4050[A1] 田口 節子(岡山) 24,389,200円

田口 節子

総合点 42点

新勝率で女子1位に輝き、平和島ダービーで久々のSG出場と復活アピール。5年前のリベンジに燃えるのみ。