トップページ > 主力選手を徹底分析

主力選手を徹底分析

2992[A1] 今村 豊(山口)

今村 豊

総合点 44点

マスターズは完全Vと50歳を超えても一級品の捌きに衰えなし。当地の相性も良好

3188[A1] 日高 逸子(福岡)

日高 逸子

総合点 38点

賞金女王となったグレートマザーが今度はファンの人気を背にSG制覇へ

3388[A1] 今垣 光太郎(福井)

今垣 光太郎

総合点 44点

宮島周年・三国周年と今年に入って好調が続く。当地周年V2、直近周年優出と相性も良い

3415[A1] 松井 繁(大阪)

松井 繁

総合点 43点

近況は調子が上がっていないが絶対王者が、そのプライドをかけて真価を発揮する

3557[A1] 太田 和美(大阪)

太田 和美

総合点 42点

2014年チャレンジと近畿地区選を制した怪物君が、当地周年経験を活かし着実に勝ち上がる

3590[A1] 濱野谷 憲吾(東京)

濱野谷 憲吾

総合点 39点

19回連続出場は伊達じゃない!東都のエースがファンの期待を背負う

3622[A1] 山崎 智也(群馬)

山崎 智也

総合点 45点

ファン投票順位3位、昨年5G1を優勝し、勢いも十分に大村に乗り込む

3719[A1] 辻 栄蔵(広島)

辻 栄蔵

総合点 39点

SG・G1のタイトルからは離れているが、その実力は侮れない

3779[A1] 原田 幸哉(愛知)

原田 幸哉

総合点 43点

記念戦線に復帰し、当地周年を制した、スピードスターがSG制覇にも名乗りを上げる

3783[A1] 瓜生 正義(福岡)

瓜生 正義

総合点 45点

90日のF休みを控え、全力を出し切れない。整備力、安定力共にトップクラスのため、侮れない

3897[A1] 白井 英治(山口)

白井 英治

総合点 44点

念願のSG覇者となった白井が、SGレーサーとしての貫録を備えて参戦する

3941[A1] 池田 浩二(愛知)

池田 浩二

総合点 44点

昨年当地G2誕生祭を制し相性は良好。当地周年で掴んだ調整を活かし、爆発の予感

3960[A1] 菊地 孝平(静岡)

菊地 孝平

総合点 43点

2014年SGV2で、最優秀選手を獲得。圧倒的なスタート力で優勝候補上位

4013[A1] 中島 孝平(福井)

中島 孝平

総合点 43点

一般戦優勝ラッシュで英気を養い、待ちに待った大舞台に

4044[A1] 湯川 浩司(大阪)

湯川 浩司

総合点 39点

当地グラチャン優勝者だが、近況はG2を制し上向いている。実力は高いだけにきっかけつかめば

4166[A1] 吉田 拡郎(岡山)

吉田 拡郎

総合点 42点

当地周年を制した吉田が、SG戦線で一回り大きく成長してカムバック

4168[A1] 石野 貴之(大阪)

石野 貴之

総合点 43点

芦屋周年で優勝し、勢いにのり大村へ 得意のスピードで攻撃的に攻める

4238[A1] 毒島 誠(群馬)

毒島 誠

総合点 44点

SG優出常連になりつつあり、ファンの人気もうなぎ上り。テクニックとスピードで魅了する

4320[A1] 峰 竜太(佐賀)

峰 竜太

総合点 42点

当地の新モーターをいち早く制した経験を活かし、一歩リードか

4337[A1] 平本 真之(愛知)

平本 真之

総合点 43点

GPシリーズ優勝から勢いが止まらない。好調ムードのままオールスターへ乗り込む

4344[A1] 新田 雄史(三重)

新田 雄史

総合点 39点

SG制覇後はタイトルから離れているが、G1戦線で揉まれ成長たくましい

4350[A1] 篠崎 元志(福岡)

篠崎 元志

総合点 43点

ファン投票7位の人気は期待の表れ、九州若手のエースが本格的なSG制覇に乗り出す

4418[A1] 茅原 悠紀(岡山)

茅原 悠紀

総合点 44点

昨年賞金王制覇と名実共にトップレーサーへ。持ち前のターンスピードで、他を圧倒するか

4444[A1] 桐生 順平(埼玉)

桐生 順平

総合点 42点

ヤングダービーを制し、真の若手No1となった。異次元ターンは一見の価値あり

4456[A1] 鎌倉 涼(大阪)

鎌倉 涼

総合点 38点

人気だけじゃなく、前回オールスターで2勝した実力は本物