トップページ > 主力選手を徹底分析

主力選手を徹底分析

3719[A1] 辻 栄蔵(広島)

辻    栄蔵

総合点 41点

確かな捌きで常に記念戦線の上位に顔を出すも、近況ビックVに遠ざかっている。

3744[A1] 徳増 秀樹(静岡)

徳増  秀樹

総合点 40点

10月当地は一般戦ながら完全優勝で今年5回目のVとリズムは上々だ。

3779[A1] 原田 幸哉(愛知)

原田  幸哉

総合点 42点

9月から記念戦線に復活して、一般戦ながら3連続Vなど着実に完全復活に近づいている。

3822[A1] 平尾 崇典(岡山)

平尾  崇典

総合点 40点

怪我でしばらくレースを離れていたが、10月のSGダービーで優出と復活をアピールした。

3887[A1] 鎌田 義(兵庫)

鎌田    義

総合点 40点

昨年は記念初優勝を当地で飾った。今回はドリームにも選出され気合が入る。

3941[A1] 池田 浩二(愛知)

池田  浩二

総合点 44点

なんとかグランプリに間に合わせてきた所はさすがの一言。多少のエンジン差も艇界一と言われるハンドル捌きでカバーする。

3959[A1] 坪井 康晴(静岡)

坪井  康晴

総合点 41点

今年は難水面江戸川周年を制して自信がついた。グランプリ出場を手中にして参戦したいところだ。

4028[A1] 田村 隆信(徳島)

田村  隆信

総合点 43点

10月当地は一般戦ながら貫禄の優勝。2011チャレンジV以降当地はドル箱水面だ。

4174[A1] 赤坂 俊輔(長崎)

赤坂  俊輔

総合点 39点

SGやG1でもあと一歩で準優進出を逃すことが多い。昨年は当地G2を同時期に制した。

4296[A1] 岡崎 恭裕(福岡)

岡崎  恭裕

総合点 40点

天才肌で若くしてSGを取ったが、その後が続いていない。実力は問題ないだけにあとは運と気合いだけか。

4337[A1] 平本 真之(愛知)

平本  真之

総合点 40点

記念を取って、すっかりSG,G1常連に定着した。今回も上位進出可能性は必至だ。